ArturiaのKEYLAB。モデルがいくつかあるけどどれがいいの?

プロフェッショナルに、そしておしゃれに。それがARTURIA。

意外と知られていないArturia。実はめちゃめちゃいいメーカーなのです。
ハードウェアからMIDIコントローラーまで一切の抜け目のない機材ばかりで楽曲制作の環境を大幅に良くしてくれます。

その中でも良く使われるのが「KEYLABシリーズ」
Arturiaの誇るMIDIキーボードのシリーズですね!

ただこちら普通の「KEYLAB MK2」と「KEYLAB ESSENTIAL」があります。
これどっちがいいのでしょうか?

見た感じそんなに変わりはないけど値段がESSENTIALの方が安いからこれでいいか・・・。

ちょっと待ってください!

実は結構違うのです!!

まずわかりやすいところではコントロール部のところ。
パッドの数が違います。これ使ってみると結構重要!
更にフェーダーの作りがKEYLAB MK2の方が長く、そしてしっかり作られています。
詳細なコントロールが必要なフェーダーはできれば長めに、そして揺れなどの狂いが無いものが好ましいです。
その点ではKEYLAB MK2は抜群です!

49鍵で言えば差額は3万円以上違いますが、このちがいはかなり大きいと思います。

あとボディもしっかりしておりますのでライブなどで持って行くときに安心できます!
ここがしっかりしていないとキーボードスタンドに置いたときに演奏しているとグラついてしまいます。これストレスですよね・・・。

また、再生停止などの操作部分も大きく異なります。
これ本体だけでコントロールする量が違う分KEYLAB MK2の方がより演奏に集中することができるのです。

でもこの差額は中々購入まで至れないですよね・・・。

しかし今なんとオタレコではKEYLAB49 MK2のブラックモデルのほぼ新品の開封デモ品が入荷しております!

お値段はなんと3,000円以上お値引きさせていただきました

47,800円(税抜き)!!

結構お買い得になっておりますのでこの機会に是非導入されてみてはいかがですか?

KEYLAB49 MK2 ブラック 新品開封品へはこちらから

otai

プロフィール情報 プロフィール情報 プロフィール情報 プロフィール情報 プロフィール情報 プロフィール情報